• おじさんでも若くいたい。若くみられたい。そんな悩みを解決したい自分の体験や調べたことをまとめたサイトを目指してます。

臭いと思われたくない!加齢臭・オヤジ臭の原因と解消法は日常の生活から

最終更新日

臭いの悩みは深刻ですよね。「あの人臭いよね」なんて陰口を聞いてしまった日はもう引きこもりたくなります…
更に本人が気づいてなければ、ある意味幸せですが
「あれ?俺って臭い」と気づいてしまったら、その後の人生一生臭いの呪縛と戦わないといけません。(ちょっと大袈裟すいません…)

自分が臭いに気づいていなくても、最近ではスメルハラスメントといって臭いのために周囲を不快にさせる問題もあるようですね…

加齢臭・口臭・足の臭い・脇の臭い等 臭いの悩みは人それぞれ違うと思います。
今回は加齢臭について調べたので、まとめていきたいと思います。

加齢臭の原因とは?

加齢臭はなぜ起こるのでしょうか?それは、皮脂腺から分泌される脂肪酸(脂肪を構成する成分)が酸化してノネナールという物質になります。

このにっくきノネナールこそが臭いの発生原因なのです。

では何故加齢と共に臭いがキツくなっていくのかと言いますと、若い人=抗酸化力が高いのでノネナールが発生しにくく、加齢と共に抗酸化力が衰えるからノネナールが発生しやすくなるのです。

但し臭いの原因は加齢臭ノネナールだけではありません。人それぞれで口臭や汗の臭い、頭の臭いや脇の臭い等が合わさって、人それぞれ独特の臭いを発生しているのです。

人それぞれ特にここがヤバいって所から改善していかないといけないんだね…

あきろぐ君はどこがやばいの??

耳の裏とかかな…って、何故聞いた??

加齢臭は主に皮脂腺から出る油の臭いで、皮脂腺は毛の所にあるので毛が多い所が加齢臭が強くなる場所見たいです。

加齢臭が出やすい場所

頭・顔のTゾーン・耳の後ろ・首の後ろ・胸・背中・脇へそ

加齢臭を改善するには?

清潔を保つ事!これがまず最初の基本です

  • シャワーや入浴時にきちんと洗う
  • 動物性脂肪分の食品はなるべく抑える
  • 運動してなるべく汗をかく
  • 喫煙している人は禁煙をするか、本数を減らしていく
  • 睡眠をしっかりとる

体を清潔にしましょう

●朝時間に余裕のある人のおススメ朝1分間シャワーを浴びましょう

朝1分間シャワーを浴びる だけで、皮脂量が約3分の1まで減少すると言われています。ボディソープ等使わなくても、汗を洗い流す程度でも違ってきます。

●汗をかいたら早めに拭き取りましょう

汗の臭いと、加齢臭の臭いは違いますが、臭いが混じることで臭いが強くなります。汗をよくかく人は制汗剤を使うことも考えていきましょう。

※制汗剤は汗をかく前がベストです。逆に汗をかいてからは、ボディシートなどで汗をしっかり拭きとるようにしましょう。

●夜はお風呂へ

分泌されたばかりの汗はほぼ無臭ですが、汗をかいたまま放っておくと、皮脂や雑菌と混ざり合い汗臭い臭いを発します。こまめに汗を拭き取って臭いの発生を防ぐ習慣をつけましょう。

夜はシャワーだけですますのではなく、なるべく湯舟に10分以上は浸かって汗をかくようにしましょう。

強い香りの香水等の使用は避けましょう

強い香りの香水等で、あわよくば加齢臭を…と考えてしまいますが、1歩間違えると加齢臭と混ざり合って、とんでもない悪臭を出す可能性があります。
つけるならまず、加齢臭予防をしっかりした上で、臭いが少くなったら少量の香水等つけるのがいいと思います。

十分な睡眠が大切です

睡眠不足は体内の過酸化脂質を増やして、ノネナールが出来やすくなります。
又、深夜12時を過ぎて起きていると日中よりも皮脂の分泌が増える事が分かっているようです。
早寝早起きを心がけながらしっかり睡眠を取っていけたらいいと思います。

タバコの影響は?

タバコは皆さん知っての通り臭いです…タバコのニコチンの臭いが加わる事で加齢臭が強調されてしまいます。
又、タバコは体内の酸化を進めノネナールが出来やすくなります。

もちろん禁煙出来ればベストなのですが、喫煙者がなかなかすぐに辞められないのも分かります。
本数を減らしていく、電子タバコに変えてみる等の努力をしてみるのも1つの方法ですね。

体臭予防におススメな食べ物

  • りんごやブルーベリー等、ポリフェノールを含む食材は、過剰な活性酸素の働きを抑え、体臭予防に役立ちます。抗酸化作用のあるビタミンC・Eを含むキウイやナッツ類などもおススメです。
  • ゴボウなどの根菜類やきのこ類、海藻類は、食物繊維が多く、老廃物を体外に排出する事を手助けしてくれます。
  • 納豆や味噌、ヨーグルト等の発酵食品は腸内環境を整えて、善玉菌の働きを活性化させてくれます。
  • 疲労臭の元のアンモニア臭を予防してくれる、梅干し・レモン等酸っぱい食品もおススメです。

抗酸化作用の強いサプリメントや食品をとる

年齢を重ねると体の抗酸化力が落ちて、ノネナールが出来ます。
緑黄色野菜や抗酸化作用の強い食品を取る事で落ちた抗酸化力を補えばノネナールが出来るのを防ぐ事が出来ます。

おすすめサプリメントは?

おすすめのサプリメントは、ビタミンC・コエンザイムQ10・
アスタキサンチン・レスベラトロールがお勧めだと思います。

あきろぐ君は何かサプリ飲んでるの??

亜鉛とかかな!育毛命だからね!

加齢臭関係なくなってんじゃん!!

………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。